土地についての最近のブログ記事

一年中温暖な気候ということで沖縄に住んでみたいと思っている方が増えてきているようなんですが、特に長年務め上げてきた仕事をリタイヤして老後の居住先として沖縄を選択肢に入れているという方がかなり増えてきているということです。

やはり沖縄といえば長寿の県というイメージがあるので、そこを終の棲家として考えている人が多いのも頷けると思います。

沖縄のどの地域に住みたいかというアンケートでは那覇という方が多いそうで、そこに住みたいという需要の多い地域ということで不動産の価格も他の地域よりは高くなっている傾向があるようです。
沖縄の不動産物件の特徴は、外国人です。この地域の物件は、外国人に利用される事例は多いそうです。

その理由なのですが、米軍基地です。沖縄には米軍基地がある関係上、アメリカ国籍の方々によって不動産物件が利用される事例は多いと言われています。日本人の需要は多いですが、アメリカ国籍の方々からの需要も多い訳です。

それが理由からか、沖縄地域ではアメリカ国籍の方々と会話をする機会も多いそうです。

ちなみに沖縄は、日本全国の中でもかなり外国人による需要が多いそうです。その意味では、沖縄はちょっと特殊な地域と言えます。
以前仕事の関係で沖縄に1年ほど行くことになり、住むところを探していたことがあります。現地の視察へ行ったついでに不動産屋を5軒ほど回ってみましたが、どこへ行ってもとにかく対応が良くなかったのが印象的でした。

というのも、私は職場が那覇市だったためその付近でアパートかマンションを探していたのですが、とにかく家賃が高かったです。これは私の勉強不足ということもありますが、さほど田舎というほどでもない東海地方の地元より、かなり割高でした。

また、少し離れたところならば安いアパートもあったのですが、そちらの話を聞いてみると「県外の人はあまり良い顔をされないと思いますよ」とか「近所付き合いがうまくいくかどうか...」とか、渋い顔をされて結局紹介して貰えませんでした。

女の一人暮らし予定だったせいもあるかもしれませんが、ああいった独特の土地で住まいを探すのは大変なんだと実感しました。
沖縄の不動産を選びたい、でもどこを見て選んだらいいのかわからない、という方も少なくないはずです。特にこれから家探しをする際にあまり時間をかけたくない方にとっては、できるだけ早めに良い不動産を見つけたいところでしょう。

そこで、沖縄の不動産選びで失敗しないためにも、免許について確認しておくとよいでしょう。不動産にも免許が必要で、これがないことにはどうしても営業できません。

ここを欠いていることはほとんどありませんが、しっかりと確認しておいて損はないはずです。これから沖縄の不動産を選ぶ予定の方は、注意しておきましょう。
私は未だに沖縄に訪れたことがありません。沖縄の綺麗な海を一度でもこの目で見たいとは思っているのですが、思うように休みを取れない現状です。沖縄は時間がとてもゆっくりと過ぎているような印象があり、私の憧れの場所です。ですから将来的に沖縄に住みたいという希望を持っています。



沖縄の不動産物件のイメージとしては、昔ながらの古民家という印象を持っていました。しかし調べてみると賃貸アパートやマンション、戸建て住宅など、他の場所とそれ程大差は無い状況でした。



それでも自宅から海が見えたり、海が近いというのは、とても魅力的です。

沖縄の不動産について

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさんの多くの方もこれまでに沖縄で永住したいと思った事があるという人がいると思います。

ですが、そのためには永住に必要な不動産を取得する必要があります。



中にはその不動産価格が高いのではと心配されている方もいると思います。

ですが、私はそこまで沖縄の不動産価格を心配する必要はないと思います。



少なくとも首都圏で不動産を取得するよりはずっと安く手に入るので沖縄で将来的に家や土地を買うのはありだと思います。

それぐらい沖縄は自然が豊かですし、老後に住むなら絶好の場所である事は間違いないです。



ですから、沖縄の不動産を取得するメリットは大きいです。
人は誰でもできるだけ快適に生活をしたいという思いを持っていますが、そのためには住むための家選びはとても大切になってくると言えます。なぜなら住むための家は人の生活の拠点となるからです。



そして住むための家選びで大事なのが家がある場所とどのような家であるかということですが、その点においては沖縄の不動産がおすすめであると言えます。沖縄は日本の最南端でとても暖かく、海も綺麗で景色もよく、またこの場所にある不動産はとてもしっかりした造りで風通しもいいので、快適な生活をすることができ、現在多くの人から人気があります。
不動産を選ぶポイントはいくつかありますが、その中の一つが地域密着型であることです。地域密着型であることで得られるメリットは大きく、特に沖縄での効力は大きなものがあるといえるでしょう。そこで、地域密着型の不動産について、紹介します。

このタイプの不動産のメリットは、やはり地域の情報に強いことでしょう。中には大手よりも濃い情報を持っている不動産であることも珍しいことではありません。

地域密着型の不動産に参加をすることによって、沖縄での新生活をスタートさせてみてはいかがでしょうか。きっと、良い物件が見つかるはずです。
今中国による沖縄不動産投資って話が耳にチラホラ入ってきます。これは沖縄での帰属問題が絡んでいて歴史的にも未解決などと中国の言い分は相変わらず分けの分からない言い分が多いようですね。
そんな中国の観光が今の沖縄を支えている一部なだけに沖縄でも大切なお客さんと化しています。さらには沖縄の不動産での売買なども中国人富裕層の間では行われることが多くなってきているようですが、これは日本の土地なら何処でも問題になっている件でもあります。

お金の流入が大切なのは理解できますが、このままでは心配な沖縄、日本の土地問題です。
日本屈指のリゾート地としてとても人気となっているのが沖縄ですが、国内外問わずたくさんの観光客が訪れるという本当に賑わっている土地なんじゃないかと思います。しかし最近では観光だけでは物足りないということで、沖縄に移住したいと考えている方も増加の傾向にあるようですね。

そうなってくると気になってくるのが沖縄県の不動産に関する情報なんじゃないかと思います。自分の足で不動産会社を周るというのもいいんですが、労力的なことを考えたらやっぱりネットの不動産情報サイトを賢く利用したほうが、より良い物件を短時間で見つけられる可能性は高くなるんじゃないかと思います。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち土地についてカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは分譲マンションです。

次のカテゴリは暮らしです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。