沖縄,不動産,土地沖拓建設の家作りの様子

お家ができるまで
お家ができるまで
沖拓建設の家が出来上がるまでの流れを紹介します。
基礎工事から棟上、内装工事、そして完成までをご覧下さい。
沖拓建設 お家ができるまで
沖拓建設 地鎮祭

1.地鎮祭

 地鎮祭とは、新築の工事着工前に、その土地をお祓いし、工事の安全と建築後の家内安全を祈願するものです。
沖拓建設 基礎工事前

2.基礎工事前

 基礎の土台となるコンクリートを打設しました。これから、スミ出し、基礎配筋が始まります。
沖拓建設 基礎配筋工事

3.基礎配筋工事

 建物の土台となる基礎の配筋状況です。ん~、まだよく分かりませんよね~♪
沖拓建設 基礎工事完了後

4.基礎工事完了後

 基礎コンクリートの打設も終え、型枠を外した所です。これが地上二階建ての建物を支えるんです。すごいですよね。
沖拓建設 埋め戻し

5.埋め戻し

 基礎工事を終えたら、掘り起こした土を戻します。さぁこれから形が出来上がってきますよ♪
沖拓建設 1F壁型枠工事

6.1F壁型枠工事

 1階壁の型枠工事です。コンクリートの壁が建つ所はこうして型枠を建てます。
沖拓建設 防護ネット設置

7.防護ネット設置

 1階型枠工事と共に近隣住宅に迷惑がかからないよう、防護ネットで覆います。
沖拓建設 2階スラブ型枠、配筋工事

8.2階スラブ型枠、配筋工事

 2階の型枠工事と配筋工事の状況です。配筋の中にオレンジ色のチューブがしかれているのが見えますでしょうか?このオレンジ色の配管は電気の配線用のチューブです。
沖拓建設 1F壁、2Fスラブ打設状況

9.1F壁、2Fスラブ打設状況

 1F壁と2Fスラブの打設状況です。キレイに配筋された鉄筋や設備配管などをずらさないように気を遣いながら打設します。
お問い合わせへ
HOME 紹介した過去の物件 沖拓の実績 住まいづくりのプロセス 土地のチェックポイント 会社概要 スタッフ紹介 採用情報 資料請求 リンク
株式会社沖拓建設 住所 〒903-0804 沖縄県那覇市首里石嶺町4丁目51番地2の2階
E-mail jyuhanbu@gmail.com 営業時間 8時30分 ~ 21時00分 0120-858-369
沖縄不動産情報ならお任せ下さい
Copyright © Okitaku All Right Reserved.
沖縄の不動産は沖拓建設へ